登山のギモン

登山に関する道具、山ごはん、テクニック、登山ルートなどを紹介していきます。

焼峰山

焼峰山 滝谷登山口~山頂

YAKEMINEYAMA

 所在:新発田市

 標高:1085.8m 

難易度:★★★☆☆

見晴し:★★★★☆

駐車場:あり

トイレ:なし

山小屋:なし

 水場:あり

登山口住所:新発田市滝谷

登り:160分

下り:120分

コースタイム:滝谷集落登山口

       ↓ 60分     

       うぐいす平

       ↓ 60分

       清水釜(水場)

       ↓ 20分

       修蔵峰

       ↓ 40分

       焼峰山山頂

焼峰山焼峰山バード

画像クリックで拡大

登山口までの行き方はページ最下部

山頂からは蒜場山や二王子岳が望める焼峰山。きつすぎず楽すぎずちょうどいいレベルの山。主な登山口は滝谷集落からの登山口と加治川ダムからの登山口。


DSC05149_R.jpgDSC05148_R.jpg

滝谷集落から数分林道を奥に入っていくと登山口がある。そこを通り過ぎると100mほど先に6台ほど停められる駐車場がある。登山口へは車で通った道を100mほど歩いて戻る形になる。

DSC05150_R.jpg

ここが登山口。ここに車は停めないようにしよう。

DSC05153_R.jpg

登山口からうぐいす平まではあまり急なところはない。

DSC05161_R.jpg

1時間ほどでうぐいす平に到着。あまり広くはないが休憩を取るくらいのスペースはある。

DSC05167_R.jpg

うぐいす平から少し歩くと簡単に登れる岩場がある。

DSC05170_R.jpgDSC05171_R.jpg

数箇所ロープのある道を越えていく。この辺から視界も開けてくる。

DSC05174_R.jpg

山頂を目指し尾根を歩く。

DSC05176_R.jpg

中央に見えるのが山頂。このあとは左端に見えるピークを超えるのでここから急登になる。

DSC05197_R.jpg

うぐいす平から1時間ほどで水場のある清水釜に到着。登山道から左側に少し入ったところにあるので見落とさないようにしよう。

DSC05179_R.jpgDSC05180_R.jpg

修蔵峰と呼ばれるピークに到着。

DSC05182_R.jpgDSC05183_R.jpg

ここから先はあまり急な道はない。山頂までもうひと頑張り。

DSC05194_R.jpgDSC05195_R.jpg

山頂に到着。

DSC05186_R.jpg

山頂の先に見えるのが焼峰ノ頭(ヤケミネノカッチ)。この方向へ進んでいくと加治川ダムの方に下山できる。

DSC05189_R.jpgDSC05192_R.jpg

山頂から見える蒜場山(左)と二王子岳(右)。

DSC05157_R.jpgDSC05163_R.jpgDSC05164_R.jpg

DSC05181_R.jpgDSC05187_R.jpgDSC05188_R.jpg

DSC05200_R.jpg

焼峰山で見られる花々。写真の順に

ニガナ シロバナニガナ ノアザミ 

イワカガミ ヒメサユリ ヤマツツジ

ウラジオヨウラク

写真撮影日 2013.6.17


登山口近くのオススメ温泉

あやめの湯

新発田市内にある温泉。内湯のみ洗い場も仕切りなしと小さいですが400円と割安。ぬるっとしたお湯が特徴。

城山温泉

ゴルフ場の隣にある温泉。露天風呂やテレビありのサウナなど設備充実。

 

登山口までの行き方


powered by 地図Z